一押しパワーストーン卸サイトRANKING

top > パワーストーン情報 > パワーストーンのお手入れ方法

パワーストーンのお手入れ方法

 大自然のエネルギーに満ちた天然石を身近に置いて、その途轍もないエネルギーを運気アップに用いると言う方法は、今はけっこう利用されている方も多いですね。
 天然石はパワーストーンと呼ばれ、これにはさまざまな物があります。これを取り扱っているところも多い。このパワーストーンに期待できる効果というものは、実は石それぞれで違うのですが、基本的なことはそのい周りに漂う気ですね、
 これを吸収するという効果があります。気というものには良い気もあれば悪い気もあり、もしもその空間に悪い気が増幅してしまうと、あたりまえですが良いことは起こりませんよね。
パワーストーンは、その悪い気を吸収してくれるというありがたい役割を果たしています。
 しかし、ここで問題も出てきます。それは、悪い気を吸収してしまったパワーストーンは、いったいどうなるのか、ということです。


 悪い気を充分に吸収してしまったパワーストーンは、そのままにしておくと大自然のエネルギーの効果は半減してしまうのですね。
 こうなってしまうとあまり持つ意味もなくなってしまいます。ですからここで大切になってくるのが、パワーストーンのお手入れ方法というものなのです。
 お手入れ方法と言ってもピンとこないかもしれませんが、これはようするにパワーストーンの浄化と呼ばれるものですね。浄化はパワーストーンが持っているエネルギーを当初のクリーンな状態に戻すためのもの。
 そのパワーストンが購入されたものであれば、その販売されていた状態にすることです。パワーストーンを浄化することで、純粋な天然石のエネルギーを再び引き出すことが可能となるわけですね。だからこの浄化というメンテナンスが必要になってくるのです。


 天然石のメンテナンス、いわゆる浄化の方法はいくつかあります。たとえば、自然の水にさらすとか、太陽の光を浴びせるとか、月の光を利用するとか、あとお香の煙にくぐらせるという方法もありますね。
 でも、一般的なものとしては、塩による浄化ではないでしょうか。この方法はかなりたくさんの方が行っています。
 やり方としては風水などで盛り塩などに用いる天然塩に埋める方法です。そうすることでパワーストーンに吸収された負のいエネルギーを取り除きます。どれも簡単な方法ですが、できることなら専門のところで浄化してもらうのがいいでしょうね。
 購入したところでは大概この浄化はしてもらえます。パワーストーンを購入するときには、浄化もしてくれるような評判のお店をランキングサイトで探すのがベストです。

次の記事へ

ページトップへ